仮免許学科試験とは?

仮免許学科試験は、意外と合格できない人が多い。

仮免許学科試験の合格のコツはあるのか?

スポンサードリンク

自動車教習所で、第一段階から第二段階へ進む時に受ける学科試験が仮免許学科試験です。
普通自動車免許を取得する過程で、最初の壁になるのが仮免許学科試験です。

仮免許学科試験は30分で50問、45問以上正解(90点)すれば合格となります。
この仮免許学科試験、意外と合格できない人が多いんです。
原付免許を持ってる人は、経験があるので比較的合格しやすいんですけどね。



スポンサードリンク

勉強方法としては、とにかく問題の数をこなすことです。
たぶん誰に聞いても同じ答えが返ってくると思います。
試験問題は、基本パターンが決まっているので、問題の数をこなして慣れてしまえば
大丈夫です。

頑張って問題をたくさん解いて下さい。

あと気を付けなければいけないのが、ひっかけ問題です。

教習所.com

意図的に紛らわしい表現で書かれているものもあるので、注意が必要です。
これは免許を取ってからの心配ですが、紛らわしい表現で覚えてしまった内容は
正確に覚えていない可能性が高いので気を付けましょう。

スポンサードリンク


なぜ、カンタンに試験に合格する人と、頑張っても落ちる人がいるのか?

→確実に合格するためには?