普通自動車免許教習の第二段階

普通自動車免許教習の第二段階では、いよいよ道路で運転します。

実際の道路では、色々なことがあるので、しっかり習得を

スポンサードリンク

第一段階を終えて修了検定と仮免許学科試験をパスしたら、いよいよ実際の道路を
運転します。

第二段階も第一段階と同じように学科教習と技能教習があります。

まず学科教習ですが、第一段階の学科に加え、実際に道路を運転する時に必要な
知識を習います。



スポンサードリンク

第一段階の学科で習った基本の応用、自動車の保守管理や緊急時の対応の仕方など
より実践的な内容になります。

学科教習で、一見必要なさそうに思えるものもあります。
そう思っても、シッカリ習っておきましょう。

免許を取って実際に運転するようになると、トラブルって意外とあるんですよ。
実際に事故や故障に遭わないと、そう思えないんですけどね。
そんな時に役に立つことなので、是非覚えておきましょう。

技能教習はいよいよ路上教習です。

第一段階で習った基本の応用になりますが、実際の道路には教習所内には無い状況が
沢山あります。

教習所.com

免許を取って一人で運転するようになった時の事を考えて、シッカリした運転技術
を習得しましょう。

スポンサードリンク


なぜ、カンタンに試験に合格する人と、頑張っても落ちる人がいるのか?

→確実に合格するためには?